2017年02月15日

ひさしぶりにお話し

1-170215 ひさしぶりのお話し

2-170215 ひさしぶりのお話し
 4ヶ月ぶりに工房見学でプレゼンをさせてもらいました。神戸から特別法務員会様のみなさんです。
 1995年1月17日阪神淡路大震災から22年、たいへんな被害をもたらしました。本願寺神戸別院様のお仏具をお預かり中のことでした。後に天竺様式(インド様式)お仏具一式ご修復をお納めさせていただきました。



3-170215 ひさしぶりのお話し

4-170215 ひさしぶりのお話し

5-170215 ひさしぶりのお話し
 「木地」「塗り」「金箔」の各部屋の見学では、「知」よりも「感」で右脳に残してもらいます。みなさん造詣が深く、職人さんにずいぶん専門的なご質問をいただきました。私も勉強させてもらいました。



6-170215 ひさしぶりのお話し
 金箔体験です。熱心にチャレンジいただきありがとうございました。



7-170215 ひさしぶりのお話し

8-170215 ひさしぶりのお話し
 話をするのはけっこう体力がいるものです。短い時間ですが息も上がらず声も出てずいぶん快復を実感しました。

 あと3回抗がん剤が続きますが、治療ができることに感謝しもう少しがんばります。

 寒い中を遠方からお越しをいただきありがとうございました。

 社員の皆さんには長い間迷惑をかけ申し訳ありません。工房見学にはできるだけ積極的に参加させてもらいますのでこれからもよろしくお願いします。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔