2017年01月19日

人生の苦しみは如来様のお励まし

1-170119病院で年計
  ゴンタくん、行ってきます。京大病院で抗がん剤治療入院です。予定では今回の入院で終了です。(そうなることを願っています。)



2-170119病院で年計
 2週間程の入院ですが、おかげさまで日に日に元気を取り戻しています。フェイスブックでも心温まるお見舞いのメッセージをいただき大きな励みになりました。皆さんに感謝申し上げます。



3-170117ブログ年計書表紙
 年度経営の表紙です。今回の表紙画像は昨年5月に中国に納入した寺院用お仏具一式です。



4-170119病院で年計 (2)
 病室では年度経営計画の資料作成に集中できます。



5-170119病院で年計
 “小堀さんは仕事がストレスでしょ?”と言う人がいますが、私にとっては実は仕事はむしろストレス発散で、早く仕事がしたくてウズウズしています。

 一年前のブログを見ると「病室は集中できる快適なオフィス」。まさかガン転移で今年も同じように病室で仕事をするなんて想像もしませんでした。

 おかげさまで順調に快復に向かっています。この調子でいくと2月中旬位から、身体を慣らしながらぼちぼちと出社できればと思います。

 曽我量深先生の『人生の苦しみは如来様の励まし』

 しんどい思いをした分強くなれる。人の苦しみや悲しみがわかる人間なれる。そうプラスに受け止めます。

 ゴンタくん、賀茂川ウォーク、もうすぐだよ。一生涯の散歩仲間だからね。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔