2016年09月18日

新体操道を突き進む

 孫メイさんの新体操の応援に行ってきました。第31回COMODOL、兵庫県立総合体育館です。今日は競技でなく発表会ですのでおおらかな気分で観戦できます。

 小学校2年生のときに自分の意思でやりたいと言い出して始めた新体操ですが、ここまで一生けん命に取り組むとは想像できませんでした。この道を迷いなく突き進んでいく。そんな強い意思が感じられる毎日です。そうです、「道」なんですね。


1-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館

2-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館

3-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館

4-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館
 リボンです。雨の日は扱いが難しいそうですが、汗や息使いを感じさせない美しさ…、立派でした。



5-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館

6-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館
 フープです。スピード感、躍動美にあふれていました。



7-160918ブログ 第31回COMODOL兵庫県立総合体育館
 あっという間に中学3年生です。卒業までの競技や発表会はそう多くありません。

 苦楽を共に一緒に戦ってきた仲間とも、そろって演技ができるのもあと少し…、応援してきた爺も寂しい思いに陥ってしまいそうです。最後の発表会は感無量で胸がいっぱいになることでしょう。
 

 これからの長い人生で「どう生きていくか」、厳しい選択をしなければならないこともあるでしょう。

 しかし、どんな道であっても、この仲間たちには選んだ道をきわめようとする力があるにちがいない。描いた未来に向かって活き活きと進んでください。


 発表会の最後に、現役をリタイアされたコーチが急きょ、久しぶりに演技をされました。新体操のことを詳しくしらない私ですが、流れるような圧倒的な美しさに感動し身体がふるえました。観ていたすべての人が大きな拍手をしています。

 極めると人に大きな感動を与えることができる…、素晴らしいことです。いつかメイさんも、きっと人に感動を与えられるようなシーンがあるのではないだろうか。そんなことを思い浮かべることができれば、目の前のしんどいことなんてどうってことなくなりまね。

 爺&婆は応援します。そして、たくさんの感動と生きる力をくれたあなたたちに心から感謝します。

My granddaughter MEI first took up the rhythmic gymnastics when she was 2nd- year of elementary school.
Now she is a last year of junior high school.
She said that I really had a great time with my close friends.
I was deeply moved. I really appreciate you.


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔