2016年08月09日

社会貢献活動を世界に広める

1-160809上海

2-160809上海

3-160809上海
 8月5日から7日、中国上海に出向いて社会貢献活動のお話をさせてもらいました。

 日本のお寺さんで使用済みの和ろうそくの送り先が各国に増えています。

 インフラが整ったとはいえ、世界には電力供給が不安定な国や地域がまだまだあります。中国雲南の子にも届けたいのですが、通関の規制が厳しくかんたんには活動が進みません。

 北京の日本大使館に相談すると、「ろうそくは危険物扱いです。テロ疑惑で没収どころか拘束されることになるかもしれません」とのことでした。



4-160809上海

5-160809上海

6-160809上海
 確かに都市部ではインフラは整っているようです。久しぶりの上海でしたが、街の騒音が消えたこと、そしてITの急速な普及に驚くばかりでした。

 街を走るバイクはすべて電動です。台湾やタイ、ベトナムと比べるとずいぶん静かです。エンジンバイクは規制があるそうです。そしてトロリーバスも走ってます。

 若い女性がスマホでタクシーを呼んでくれました。到着までわずか2分です。日本では私も使ってますが、こんなにスピーディではありません。利用者が多く供給側も増え、普及度は日本を追い越していると感じました。

 「ゼロから1を生み出す力はほどんどないが、既存の技術を混ぜて面白いろいものにする力はある」という中国を評した記事がありました。
 
 卵がなくなれば、感知してインターネットを通じて発注までする冷蔵庫が開発されてるそうです。既存技術の組み合わせです。

 コピーが横行する中国。「ゼロから1」を生み出した日本がクールジャパンと持ち上げられ浮かれている間に追い越されてしまうことのないよう、独自の発想を持ち続けていたいと思います。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔