2016年08月03日

海外から起業インタビュー

1-160803日本語センターの皆さん
 使用済みろうそくを送るパッキンケースに貼った「スマイルシール」を手にして記念写真です。スマイルシールは、切り取って色を塗ると、現地の子どもたちにお面やうちわにして使ってもらえます。

2-160803日本語センターの皆さん

3-160803日本語センターの皆さん

4-160803日本語センターの皆さん

 台湾、キルギスタン、フランスから、日本語センターの学生さんが企業インタビューに来られました。

 語学だけでなく日本の伝統文化、当社の伝統工芸品について学ぼうと真剣です。

 丁寧な言葉使い、礼節をわきまえた姿勢を目にして、謙虚にわが身を振りかえなければ…、そんな思いにさせられました。。

 最初に当社の「100年ビジョン」をご覧いただき、会社説明です。小堀の理念、社会貢献、今取り組んでいることをお話させてもらいました。そして皆さんからの質問です。

 当社工房にお越しの海外のお客様が急増しています。小堀の製品・サービスや社会貢献活動を世界の人々に伝え、他者を思いやる仏教的な生き方を世界に広めるきっかけにしたいものです。

 ご来場、ありがとうございました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔