2016年05月30日

広報の日の感謝と反省

2-160530NHKニュース 使用済みろうそくアフガンへ

1-160530NHKニュース 使用済みろうそくアフガンへ
 今朝、昨年に日本のお寺様からお預かりした使用済みろうそくをアフガニスタンとカンボジアへ向けて出荷しました。

 NHKさんが取材にお越しいただき、お昼のニュースで放送してくださいました。さらに温かいご支援の輪が広がることと感謝申し上げます。画像は移動中に車のテレビで観たひとコマです。

 2004年から始めたこの活動も今年で12年目です。ここまで続けれてこられたのも、お寺様やジョイセフさんを始め、活動に関わっていただいたすべての方々のおかげさまです。衷心より御礼申し上げます。



160530プレス 香港イベント

160530京念珠 プレス香港イベント

160530京念珠 プレス香港イベント
 朝、一日広報活動に動けることを喜び、元気に家を出発したのですが…

 工房に着くと、一緒に送るはずのスマイルシールのサンプルやカンボジア行きのろうそくの準備ができてません。

 時間に迫られ、ついつい愚痴っぽく周囲の人に叱責してしまいました。ダメですね〜、反省です。病気を患って気付いた感謝の気持ち…、ひとっつも成長できてません。すいませんでした。


 午後は、149回目のプレスリリースです。


 
きめ細やかな日本のサービスと伝統美をアジアに発信
〜 香港そごう(SOGO)で日本の職人による念珠製作実演 〜


 仏壇仏具製造小売の「京仏具(株)小堀」(本店 京都市下京区)は、同社が常設出店する香港そごう店*1で、京念珠製作実演を行い、優れた日本の伝統技術の魅力をアジアに向け発信します。

 同社は「心の豊かさを世界に広める」を企業理念に社会貢献活動と営業の世界展開を進めています。香港そごう小堀支店は2015年10月にオープンしましたが、売上が好調なことから、7月に売場が7階から10階に移転します。
 このグランドオープンを記念して京念珠の実演イベントを開催することになりました。
 ・住   所 555 Hennessy Road, Causeway Bay, Hong Kong
 ・開催期間 2016年7月13日〜26日(14日間)
 ・内   容
 ゝ念珠職人による念珠製作の実演
 △客様の好みに応じた念珠玉を使い製作実演販売
 E玄腕輪念珠をお客様のサイズに合わせて製作実演販売

 同社では、海外の顧客ニーズをきめ細やかにヒヤリングし、日本国内にはない独自の海外向け製品の品揃えを増やしてきました。日本国内の製品をそのまま出品するだけでは海外のお客様からの支持を得ることはできません。今回の製作実演により、さらにお客様とのコミュニケーションを密にし、日本の老舗仏具店の高いサービスと上質な商品の品揃えを一段レベルアップします。

 「世界の人々が小堀の製品・サービスを使っている状態を目指すだけではなく、世界の人々に小堀の製品・サービスがどのような喜び・幸せに貢献できるかという視点でブランドを育てていきます。」、小堀進社長は自身のビジョンを語ります。


susumukobori at 15:38│Comments(2)TrackBack(0)clip!広報 | 海外

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 住田孝太郎   2016年06月05日 16:48
小堀社長様

宗教工芸新聞の住田です。いつもありがとうございます。ご病気のことは風の便りで存じ上げていましたが、本日改めてブログを拝見。歩み続けられるお姿に勇気づけられました。お孫さんの活躍ぶりも凄いですね。曽我量深先生の言葉にも胸をうたれました。
2. Posted by 小堀 進   2016年06月07日 06:46
住田様

ご丁寧にコメントをいただきましてありがとうございます。
こちらの方こそいつもお世話になり御礼申し上げます。

腎盂がんで2月に腎臓を摘出し、再発予防の抗がん剤治療で入退院を繰り返していますが、今月で加療も終了です。7ヶ月の入退院は長かったですが、おかげさまで元気にしております。

すぐ傍にたくさんの優しさがあったことを実感し、感謝の気持ちでいっぱいです。ふつうの暮らしができることの喜びをかみしめながら、精一杯がんばりたいと思います。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔