2016年04月10日

天台山国清寺

1-天台山国清寺
 4月7日から中国浙江省の天台山にある国清寺へ参拝に行ってきました。

 特急はるか…、強風で関西空港連絡橋を渡れません。下車した日根野駅はローカルで、バスもタクシーもほとんどありません。

 りんくんたうん行きのバスを乗り継いで搭乗手続きカウンターへに駆け込んだのですが、すでに離陸した後でした。



2-天台山国清寺
 寧波空港直行便はなく、取り直せたチケットが上海空港で乗り継ぎです。ところが上海空港22時発の予定が結局4時間遅れ…、ホテルにチェックインしたのが深夜3時を回っていました。

 深夜の上海空港登場口で待つ乗客は売店も閉まっていて誰もが疲労困ぱい。そこに、中国東方航空係員が水とクラッカーを配ってくれました…、親切です。日根野駅から代替えバスを出さないJRの対応は不親切です。ちょっとした対応で企業イメージが変わってしまいます。



ようやく国清寺にたどり着きました。天台宗発祥のお寺で元は天台寺でした。
3-天台山国清寺

4-天台山国清寺

5-天台山国清寺

6-天台山国清寺
  一歩伽藍に足を踏み入れるとなんともいえない穏やかな気分になれます。移動のトラブル続きで疲れた身心がいやされます。

 天台宗開祖の伝教大師最澄が学んだお寺…、厳粛です。



7-天台山国清寺

8-天台山国清寺

9-天台山国清寺

10-天台山国清寺

11-天台山国清寺


 空海が真言宗を日本に伝えた後、中国では密教が廃れました。密教復興のために高野山に上ったのが上海静安寺の持松法師です。中国での密教復活の裏には日中間での仏教交流があったからなのですが、この史実は表に出てきません。

 日本を訪れる中国人が増え続けています。急速に発展した経済に文化が追いつきません。宗教の規制を緩め仏教の力で文化レベルを高めようということらしいですが、確かに国清寺に参拝する中国の人たちのマナーは良い。

 仏教の力ですね。



susumukobori at 21:49│Comments(0)TrackBack(0)clip!お寺さん | 海外

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔