2015年12月24日

感動の新体操

0-151223新体操発表会

1-151223新体操発表会

2-151223新体操発表会

3-151223新体操発表会

4-151223新体操発表会

5-151223新体操発表会

 昨日は中2孫メイさんが所属する新体操 Team Kaida RG の発表会でした。

 会場は、京都こども文化会館エンゼルハウス、第5回目です。

 開演の前からすでに目頭が熱く、孫への思いはどうすることもできません。

 毎年、この発表会が一年間の最後の演技です。選手がこれまでに一生けんめい取り組んだ結果、夫々に色々な想いがあることでしょう。

 応援する私たちの側は、競技大会ほどの胸が裂けるような緊張感がなく、フィギュアのエキシビションを観るかのようです。しかし、選手の皆さんは、この日のために演技を企画し、道具も手作りし、練習を重ねてきました。
 
 小学校2年生から始めた新体操ですが、毎日の厳しい練習にも弱音をはくこともなく、ほんとうによくここまでがんばってきました。この日は、色鮮やかなスポットを浴び、ステージいっぱいに躍動する選手たちが一層輝いて見えます。いや〜、ほんとうに感動しました。

 メイさんもこれからの人生で、スランプやしんどいこと、挫折を味合うようなことがあるかもしれません。厳しい選択に迫られることもあるでしょう。しかし、少々のことではへこたれないたくましさを感じます。

 だんだんと、なかなかゆっくりお会いできる時間が少なくなってきたのですが、試合会場で遠くからその成長ぶりを眺めては喜びを味わってます。

 自分の老いを自覚するこの頃ですが、孫の頑張りに励みをもらってます。メイさん、今年も一年お疲れさまでした。また来年もがんばりましょう。爺もがんばりますよ。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔