2015年10月16日

講演で鼻血、大出血サービス

 我が京都平安ライオンズクラブで講演でした。結成56周年記念の例会で記念スピーチの機会をいただき御礼申し上げます。



1-151015ライオンズクラブで講演
 タイトルは「お仏壇ハッピーエンド物語」です。講演では60〜90分で話すのですが今回は30分…、短くまとめるのはなかなか難しいことです。内容は、「ヴィジョン」「社会貢献活動」「心のお布施 和顔施」「世界へチャレンジ」「理念」などです。

 ふだん、パソコン・プロジェクター・音響などのセッティングは同行の社員がやってくれます。今回、私ひとりでやってみてありがたさが判りました。

 思ったより時間がかかり、室内が暑くてのぼせたのか、鼻から出血です。あわててティッシュで拭き詰めものをしました。



2-151015ライオンズクラブで講演
 ティッシュで鼻栓をしての講演はなんとも無様です。写真で自分の姿を見て笑ってしまいます。息苦しく話し辛かったのですが、それでも皆さん最後まで真剣に耳を傾けてくださり感謝です。メンバーの皆さんの温かい心をもらいました。

 そして最後にメンバーの皆さんへのお土産です。拙著「お仏壇ものがたり」に「由来記」「油取り紙」「食膳金箔」をおつけして…

 これこそ大出血サービス!(笑)

 ご清聴、ありがとうございました。

 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔