2015年10月14日

女子高校生の共感工房

 福岡女学院高等学校一年生の皆さんの工房見学と体験でした。
 女子高校生がバスから降りると工房内はいっきに華やいだ空気に包まれます。



1-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様

2-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様

3-151014-1京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様

4-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様
 「技術の伝承」のプレゼンと工房見学の後、金箔押し体験です。全員が真剣にチャレンジしてくれてきれいに完成しました。

 そして、私たちの「お仏壇ハッピーエンド物語」のプレゼンテーションです。

 お仏壇やお仏具が人々の心の奥深くにお役にたったお話、生きる気力さえも感じてもらえることがある…、そんな私たちの喜びをお伝えします。



5-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様 (3)

6-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様
 このプレゼンでは皆さんが工房の後に行かれる、東寺==三十三間堂==清水寺==南禅寺==東大寺==薬師寺==金閣寺の画像を次々にフェードイン〜フェードアウトします。

 孫のメイさんユウさんも後姿で登場です。幼い頃に一緒に行った懐かしい写真です。2年後にはメイさんも高校生…、そんな姿を思い浮かべてしまいます。



7-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様

8-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様 (2)

9-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様 (4)
 前半の記念写真と見学中のスナップを映し出すと笑顔と歓声が起こります。この後はスクリーンを一点に見つめ、話に集中してくれます。



10-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様 (3)
 塗りの前田Juniorが映し出されると、真剣に仕事をする姿に“かっこいい〜”と、黄色い声が上がります。嬉しくなりますね。



11-151014k京仏具工房見学 福岡女学院高等学校様
 エンディングには愛犬ゴンタくんも登場です。

 孫、愛犬、ビートルズ…、プレゼンに登場してもらい好き勝手にやってるようですが、そんな個の部分を出す方が喜んでもらえます。顧客感動化に取り組んだ経験値です。


 今日来てくれた女子高校生は、自分たちで旅の企画をし、見学の申し込みも自ら電話をくれました。

 日本の伝統文化、伝統工芸に興味をもってくれたことを嬉しく思い、仏壇工房を探し選んでくれたことを感謝します。

 体験はコミュニケーションです。仏壇工房が、無縁だった彼女たちとほんの一瞬、共感の場となりました。

 帰りの際に、一緒にスナップ写真のリクエストをもらい孫に囲まれてる気分です。

 工房に気持ちのいい余韻を残してくれた女子高生の皆さんに感謝します。ご来場、ありがとうございました。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔