2015年08月27日

講演後もTake it easyつながりを!

1-150825ブログFUJITSUファミリ会京都地区セミナー
 8月25日のFUJITSUファミリ会「京都地区セミナー」で講演の機会をいただきました。以前に工房見学にお越しいただたいたご縁です。会場はホテル日航プリンセスです。


2-150825FUJITSUファミリ会講演
 丁寧にお迎えをいただきました。控え室で色紙にメッセージのご依頼をいただき「お仏壇ハッピーエンド物語」の一節を記しています。



3-150825FUJITSUファミリ会講演

4-150825FUJITSUファミリ会講演
 夢の国、ディズニーが完成する前年にウォルトが亡くなったのですが、完成したとき「ひと目ウォルトに見せてあげたかったですね」と、ウォルトのお兄さんのロイにいう人がいました。
 ロイは「世界中で、このディズニーを最初に見たのは、ウォルトなんですよ。ウォルトが最初に見たから、ディズニーができたのです。」と答えました。
 まさかフロリダに夢の国ができるなんて誰も信じなかったのですが、ウォルトが本気で叶えたいと思った夢・ビジョンが実現した結果です。
 ビジョンがあると、人ととのご縁も、入ってくる情報も変わり実現しやすくなります。そして希望をもって前進しようと、気持ちも明るくなれます。
 私が叶えたい夢、わが社の未来のありたい姿、先ずは私のビジョンを5分間ムービーでご覧いただきました。



5-150825FUJITSUファミリ会講演
  私たちの社会貢献活動の紹介です。「経済的ビジョン」の前に「社会的ビジョン」、大好きな呉善花さんの本「日本的精神の可能性」に影響を受けました。尊敬します。



6-150825FUJITSUファミリ会講演

7-150825FUJITSUファミリ会講演
 タイトルはこれまでの講演と類似の「お客様満足から感動へ! 〜お仏壇ハッピーエンド物語」です。
 - ビジョン   
 - 顧客感動化   
 - 理念・使命
 同じタイトルでも内容はずいぶん変わってきました。これまでの実践事例中心よりも、想いやビジョン、未来のありたい姿に多くの時間を割いています。



8-150825FUJITSUファミリ会講演

9-150825FUJITSUファミリ会講演
 最後に拙著「お仏壇ものがたり」の宣伝をさせてもらい失礼しました。

 理由があってテーマ音楽は、The Beatles「When I'm Sixty Four」♪♪
 「64才になっても僕を必要としてくれるかい?」と問いかけるポールのラブソングです。 

 お仏壇お仏具を通して救われたひとがいる…
 喜んだり安らいだりしたひとがいる…
 そして生きる力を得たひとがいる…
 仏教とは…
 如来様からいただいた世に役立つ力。
 小堀で働く人たちには、お仏壇お仏具づくりでお役に立つ力がある。

 「1冊540円ですが、今日は500円です!」
 「特別に由来記をおつけします!」
 「さらに、食べられる金箔、お付けして、たったの500円!」
 まるでテレビショッピングでした。(笑)
 おかげさまで多くの方がお買い求めいただきました。販売を担当してくれた山下さん、ごくろうさまでした。

 セミナーにご参加いただいた皆さんにはたいへんご熱心に耳を傾けていただきました。身を乗り出す人、メモをとる人、うなづいてくれる人…、おひとりおひとりの姿がしっかりと焼きついてます。すごく熱かったです。
 
 セミナー終了後の懇親会でも大勢のみなさんからご挨拶や講演ご依頼のご相談をいただきました。FBメッセージやお手紙もいただきました。頂戴したすべての名詞を名刺管理アプリ Eightに登録させてもらいました。つながりたい思いをこめて…

 今日が最初で最後のご縁になりませんように!フェイスブックでTake it easyにつながり続けましょう。ありがとうございます。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔