2015年08月13日

FUJITSUファミリ会「京都地区セミナー」講演

プレスリリースです。
150813プレスリリース

150825FUJITSUファミリ会京都地区セミナー


〜 京仏壇京仏具体験工房の見学者が5年で40倍に 〜

 「京仏具(株)小堀」(本店 京都市)の専務取締役小堀進が、8月25日に富士通ユーザーの研究団体「FUJITSUファミリ会」のセミナーで、顧客感動化の実践事例を講演します。

  同社工房(小堀京仏具工房)は1996年(平成8年)5月に設立しました。「伝統工芸の良さと技術の伝承の大切さを伝えたい」「仏具を作る職人さんの心技を知って欲しい」、そんな思いでスターとした工房見学は発注者が製作過程の確認に来られる年間30人程の来場数でした。
 しかし出迎える社員全員が夢中で「顧客感動化」に取り組んだことで、今では、宣伝広告費はゼロ円で年間1000〜1700名にまで急増しました。
 来場1時間前に、「最大限お喜びいただくためにどうすればよいか」を、出迎える社員全員で「感動ミーティング」と呼ぶ会議を開催します。
 「ご不幸の人がおられたらお悔やみのひと言をおかけしよう」「工房以外の観光先情報をプリントしてお渡ししよう」「誕生日の方や帰敬式を受けた人にこころばかりのプレゼントをしよう」「見学時のスナップを撮り差し上げよう」などのアイデアが生まれました。
 来場者は、期待を大きく上回るスタッフ全員からのおもてなしに感動され、時には感激のあまりに涙される人がおられます。その姿を見るスタッフも感動し、90分の滞在でお客様とスタッフとの間に絆が生まれます。
 最後に小堀進社長の体験「お仏壇ハッピーエンド物語」のプレゼンテーションで、仏壇仏具が人々に生きる力をも感じてもらえることがという「小堀の使命」を伝えます。また、将来の展望を小堀進社長の「ビジョン」でお話しします。
 セミナーは企業の方ならどなたでも参加できます。
 ・日 時: 2015年8月25日(火)13:30〜18:30(小堀の講演は13:40〜14:40)
 ・場 所: ホテル日航プリンセス 3階 ローズ 

 ◆お申し込みはこちらからどうぞ!

susumukobori at 14:00│Comments(0)TrackBack(0)clip!講演 | 広報

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔