2015年06月10日

法話:お仏壇ハッピーエンド物語

 愛知県(東)乗蓮寺様のご住職様、総代様が小堀京仏具工房にお越しいただきました。御本山で研修会の後、お疲れ様のところをありがとうございました。



1-乗蓮寺様工房見学

2-乗蓮寺様工房見学
 30度を超える気温…、まるで真夏日です。暑い中をみなさんたいへんご熱心にご覧いただきました。



3-乗蓮寺様工房見学

4-乗蓮寺様工房見学

5-乗蓮寺様工房見学
 木地の部屋の職人さんは皆、東本願寺(真宗本廟)様の御宮殿納入で留守です。仕掛かり中のパーツだけが並んでいます。



6-乗蓮寺様工房見学

7-乗蓮寺様工房見学
 密閉されたうるし塗りの部屋では御本山のひとみ戸の上塗り中です。使われる道具についての説明です。



8-乗蓮寺様工房見学

9-乗蓮寺様工房見学
 金箔の部屋から仕立ての部屋へ。御修復前の壮大なお仏具は名古屋別院様の御宮殿(ごくうでん)です。御本山の御宮殿と同サイズです。



10-乗蓮寺様工房見学
 プレゼンで最近使い出した新しいパソコンがなぜか途中でトラブルです。担当が即対処してくれて事なきを得たのですが…

 高齢の男性が“再起動したらいいんじゃない?”、高齢者へのIT普及を垣間見た思いです。

 私たちの理念「お仏壇ハッピーエンド物語」には、いい法話を聴聞させてもらったとおっしゃっていただく。

 何回も御本山の研修に参加されている総代さんには、つたない私の話にも寛容に受け入れる聴く力をお持ちということ。何回も何回も拍手をかえしてくれました。

 親鸞聖人のお声に耳を傾けてこられた皆さんは、スタッフの説明にも首を縦にふってうなづいておられる。

 心温まるご信心深いみなさんとの出会いで工房が明るくなりました。スタッフ一同、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔