2014年03月16日

仏教とは?色々な答えがあるでしょうが…

 先週末は京仏具工房の見学が3組続きました。

 岐阜県から本願寺派のお寺様
 新潟県から関原中学校様のみなさん
 そして愛知県から小原木材様のみなさんです。

 ご遠方からお越しをいただいてありがとうございました。


1-140315長岡県立関原中学校のみなさん
 木地の部屋、小原木材のみなさんはさすが知識をお持ちで案内担当もたいへんです。



2-140315上塗りの部屋
 上塗りの部屋、中学生は熱心にメモをとってくれていました。



3-140315長岡県立関原中学校のみなさん
 金箔の部屋、寺院用の障子の金箔押し中でした。



4-小原木材様のみなさん 
 金箔の部屋、午後からは部屋の外からの見学でした。室内の微妙な空気の変化が品質に影響を及ぼすことがありますので…



5-140314金箔押し体験
 杯(さかずき)に金箔押しの体験、きれいにできました。5日間乾燥の後、お使いください。
 若い男性が歯に金箔を貼って周囲が大爆笑…、ずいぶんと盛り上がっていました。



6-141315プレゼンテーション
 プレゼンテーション「お仏壇ハッピーエンド物語」です。

 いのちある材料で完成したお仏壇に手を合わせ、ときには生きる力を感じてもらえることがある。ここに私たちの仕事の意義があるということなのです。

 プレゼンのエンディング、BGMはThe Beatles「When I'm Sixty Four」
 「64才になっても僕を必要としてくれるかい?」と問いかけるポールのラブソングです。 


 お仏壇お仏具を通して救われたひとがいる…
 喜んだり安らいだりしたひとがいる…
 そして生きる力を得たひとがいる…
 仏教とは…
 如来様からいただいた世に役に立つ力。
 この工房で仕事をする人たちには、お仏壇お仏具づくりで役に立つ力がある。

 お帰りに、拙著「お仏壇ものがたり」をお買い求めいただきありがとうございました。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔