2013年11月13日

ポールマッカートニーさんのコンサート

 昨日は待ちに待ったポールのツアー「OUT THERE」…
 1990年3月5日東京ドーム、2002年11月17日大阪ドーム、
 11年ぶり、3回目です。

1-131112ポールマッカートニーコンサート

2-131112ポールマッカートニーコンサート
 機材運搬を運ぶトラックは20台だそうです。



3-131112ポールマッカートニーコンサート

4-131112ポールマッカートニーコンサート
 会場入りするとテンションが上がってきます。アリーナ前席を確保していただいた牧野さん、感謝です!



5-131112ポールマッカートニーコンサート

6-131112ポールマッカートニーコンサート
 70人のレギュラースタッフと100人の現地スタッフ…、桁違いのスケールの大きさに圧倒されます。



7-131112ポールマッカートニーコンサート

8-131112ポールマッカートニーコンサート

9-131112ポールマッカートニーコンサート

10-131112ポールマッカートニーコンサート

11-131112ポールマッカートニーコンサート

12-131112ポールマッカートニーコンサート
 “Eight Days a Week”のオープニング…、
 いきなりのなつかしいビートルズソングでイッキに気持ちが高ぶってしまう。
 結局、アルバムアビイ・ロードのThe Endが終わる最後まで…、総立ちです。

 ポールはやっぱり極めて顧客志向が高い。
 “まいど、おおさか、ただいま〜”
 “もっと聴きたい?ほないこか〜”
 大阪弁のMC連発で笑いをとる…、一瞬にして大観衆の心を引き付けてしまう。

 ジョージにささげる歌、ジョンにささげる歌、そして被災地にささげる歌…
 ぐっときてしまう。心が揺らぐ。

 メンバー・照明・音響の他、すべての共演者にも感謝を忘れない。そして会場のすべてのお客様にも…。

 7時からのスタートで約3時間、ポールのエネルギッシュでパワフルな演奏にど肝を抜かれる。今も心に余韻が残ったまま。
 
 この元気さなら80際になってもライブができるに違いない。10年後もぜひもう一度、日本に来てください。

 ポールマッカートニーさん、ありがとうございました。










susumukobori at 12:46│Comments(2)TrackBack(0)clip!音楽 | 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 高木一恵   2013年11月13日 23:02
こんばんは!ご無沙汰しております!
やっぱりコンサート行かれたんですね。

よかったですね〜!!

しかも、アリーナ前席とはスゴイ!素晴らしい!
そして、12年、11年という間隔をおいて
今回3回目ということにも感動しました。
これぞ、マイルストーン。
ポール&ビートルズと、小堀さんの人生の
リンクを感じます...

私は約10日後の嵐のコンサート@京セラが楽しみ!!
人生のマイルストーン、とまではまだいっていませんが
たくさんの元気をもらってきたいと思います!!
2. Posted by 小堀 進   2013年11月14日 10:30
高木さん、コメントありがとうございます。

中学一年のときに初めてビートルズを聴いたときの衝撃…
今もなお自分の人生に大きな影響をうけていることを実感するシーンでした。

ほんとうにすごかったです。
ポールのお客様を大切する姿勢は、ゆっくりゆっくりひとことずつ丁寧に話す英語…、こんなところにも感動しました。

高木さんも嵐のコンサートで感動をもらってきてください。楽しんできてください。

ありがとうございます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔