2013年07月05日

植物園北山カフェ

 今の住まい(下鴨北芝町)に引っ越したのが小学校3年生のとき…、55年前です。当時、北山通りはありません。

 昭和37年(1962年)北山橋、昭和38年(1963年)府立総合資料館が完成しました。
 昭和40年(1965年)に北山通りができ「レストラン北山」が開店しました。

 西隣には「オーク」という喫茶店ができ、田園風景にある当時のおしゃれなお店がなつかしいですね。「レストラン北山」の椅子がお気に入りで、自宅新築時に探し回ったことを覚えています。

 1990年(平成2年)10月に地下鉄「北山駅」ができました。休日にはモダンな「ブティック」「カフェ」、有名な建築家が設計した建物を見て歩く人でにぎわっています。それでも北山通りの南側は植物園の緑の垣根があるだけで人通りは多くありません。

植物園ボタニカル・ウインドウ
 春に「北西門」ができ、先月には植物園の窓「ボタニカル・ウインドウ」が完成しました。



1-130705植物園北山カフェ

2-130705植物園北山カフェ
 そして夏にはいよいよ「北山カフェ」がオープンします。

 斬新な街で人気があった北山通りも、平日は人が少なく一時の勢いがありません。植物園の整備で北山通沿いが一変し、元気になればと願います。








トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔