2012年06月30日

寺院運営セミナーin名古屋

120629寺院セミナーin名古屋

 昨日、第4回目の寺院セミナーが無事終了しました。

 ご多忙の中、北海道からも、九州からも…、
 ご遠方から多数のお寺さんにご参加をいただきましてありがとうございました。

 昨年に続いて、白林寺様ご住職 武山廣道様のお力沿いで開催できました。
 そして多くのお寺さんのお誘いをしていただいた寺院コムさん
 心から感謝申し上げます。

 会場は名古屋駅新幹線口にあるTKP名古屋ビジネスセンター
 「10年後のお寺をデザインする」「永代供養墓・納骨堂のつくり方」をテーマに株式会社寺院デザイン代表取締役薄井秀夫様にご講演をいただきました。
 また、メットライフアリコの千葉様から「住職退職金制度と宗教法人の資産管理」についてお話いただきました。
 具体的な内容で私たちスタッフ一同もたいへん勉強をさせていただきました。


120629名古屋セミナー司会進行

 日本はかつて経験したことのない超高齢化と人口減少の時代に突入です。
 これまでのやり方だけでは通用しません。思い切った価値の転換が求められます。

 これまで「経営」や「マーケティング」の概念がなかったお寺さんにも、
 このようなセミナーで勉強したいというご住職さんが増えてきました。

 私たち商業もお寺さんも…、
 大変革の時代を乗り越えられる共通する姿は?

 「勉強」なんですね。

 今回の司会進行は私の長男小堀拓が担当させてもらいましたが、
 これも彼にとっては勉強機会です。



120630セミナーお疲れ様でした

 戦後日本は経済活動を優先に取り組み発展してきましたが、
 東日本大震災で大切なことを気づかせてもらいました。 

 それは、今困っている人に自然と手を差し伸べようとする日本人の心の豊かさ
 自利利他の精神、仏教的な生き方の大切さ。
 これらを取り戻すためにお力になってもらえるのが意識の高いお寺さんです。

 そしてセミナー後の懇親会、
 問題意識の高い勉強ご熱心なお寺さんが宗派を超えて交流できる機会です。

 
 セミナーは7人で担当しましたが、すべて社員の皆さんが進めてくれました。

 会場や懇親会の手配…
 申込み手続きや資料づくり…
 設営や役割分担…
 そして夜遅くまでの交流会…

 たいへんお疲れさまでした。
 おかげさまでご参加いただいたご寺院様からお喜びのお声をいただきました。
 ありがたいことです。感謝します。

susumukobori at 22:09│Comments(0)TrackBack(0)clip!イベント | 仕事

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔