2010年05月02日

お寺さんでお念珠制作体験

100501お念珠づくりに挑戦
















 三重県四日市にある浄土真宗本願寺派西勝寺様です。

 毎月の一日、夜に仏教講習会を開催されておられます。

 前回、お仏壇お仏壇ハッピーエンド物語の講演に引き続いて‥
 
 今回はお念珠作りの体験です。

 事前に好みの念珠を選んでいただき、40名以上の方がご参加くださいました。


100501お念珠制作体験
















 当社からは7名が指導役に参加させてもらいましたが、

 講師役は、お客様係の明石課長です。

 パワーポイントを使い‥

 説明用の大型念珠ヒモを使い‥

 伝え方はカンペキでしたネ。

 今回も貴重なご縁をいただきましたご住職様に心から感謝申し上げます。

 社員の皆さん、夜遅くまでたいへんおつかれさまでした。


【追記】
 お寺さんでのお念珠づくりも、工房での金箔体験も、

 技術や知識を習得することに意義がある訳ではありません。

 たいせつなことは人と人とのコミュニケーション‥

 お寺さんとお檀家さんのコミュニケーションが高まります。

 体験中には肩書きのない関係性を見ることができます。
 

 工房の体験で何度も見るこんなシーン‥

 えらそうにしていた先生が、実は不器用で金箔押しは一番ヘタ。

 ところがそれを知った生徒さんから親しまれ、和気藹々の空気を生む。関係性が深まる。

 体験中は、ご住職もお檀家さんも、先生も生徒も、社長も平社員も‥

 みんな同じ条件、

 同じ空気、温度と湿度、同じ材料と道具‥

 この瞬間だけはみんな肩書きがなくなってしまいます。

 だからこそ、真のコミュニケーションが生まれるのです。

susumukobori at 21:23│Comments(2)TrackBack(0)clip!お寺さん | イベント

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 明石   2010年05月03日 22:55
夜遅くまでお疲れさまでした。
ありがとうございました。

私も何とか終えることができホッとしています。

またどこかでされる時があれば参加させていただきます。

2. Posted by 小堀 進   2010年05月03日 23:38
連日、ほんとうにお疲れ様でした。
説明資料の作成‥
お申し込みの段取り‥
念珠づくりの指導‥
いろいろとたいへんでしたが、おかげさまでお寺様にもお檀家様にも喜んでもらえました。
ご苦労様でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔