2008年11月20日

「明日の神話」前で合掌

渋谷に「明日の神話」






岡本太郎さん明日の神話 行方不明になっていた岡本太郎さんの絵が渋谷にもどりました。

 原爆が落とされ爆発した瞬間‥

 はかりしれない恐怖の大きさ。

 圧倒的に伝えるには、

 これほど巨大な壁画になるのでしょう。

 もがき苦しむヒト、あらゆる生命をうばう‥
 そんなふうに見える。




 グランド・ゼロ‥
 軍事用語で爆心地のこと。

 2006年ニューヨークで、そこにたったとき、
 音が消え、声がでなかった。

 そして、合掌

 そのときとおなじ‥



 渋谷、広島、吹田が保存場所に名乗り出たという。

 「命の重さ」を忘れてはならない。

 このことを多くの若いヒトに伝えるには、

 やっぱり渋谷なんでしょう。

susumukobori at 20:57│Comments(0)TrackBack(0)clip!街・店 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔